2004年12月4日

雨の中のチボリ



温帯低気圧で全国的に大荒れの中、会社のレクでチボリに行ってきました。
・・・ほんっとうに寒かったですよ。

家族同伴OKなので、らいぽんと二人で参加。
クリスマスイベント中ということで、写真でも撮るかと思いつつ、雨と寒さに負けましたっ。という訳で写真は無しです。
自由解散だったのですが、14時からそば打ち体験教室を申し込んでいたので、帰るに帰れず、チボリ内の茶店で寒さをしのぎ時間まで、ぼーっと過ごしました。

そば打ちは、チボリ公園内の「田舎屋」。
新見市の井倉洞の上の、そば道場田舎屋の出店です。
この地域は、カルスト台地で水は全て地面に吸い込まれる為、昔から稲作は出来ないので、そばが発展したそうです。

そば打ちは初体験。
うどんとは異なり、熟成不要の為一時間かかりませんでした。皆で、作るってのは楽しかったです。

生地を練る方法や、延ばすコツもたっぷり教わったので、らいぽんはやる気満々です。
  そば打ちの道具を買うぞ!
と張り切ってますが、生地をのばす為の場所は1m四方必要。一般家庭ではムリ!

危うく、らいぽんの不思議料理のレパートリーが増えてしまうところでした・・・

完成後、その場で茹でてもらい皆で食べました。おいしかったですっ!
この不揃いな太さによる微妙な歯ごたえが、また・・・^^;
チボリ公園内のそば打ち体験は4人から申し込めるそうです。なんとか人数を揃えてまた、参戦したいものです。



さて。時間を持て余していた時、らいぽんにヘルファイターで一騎討ちを申し込まれました。
ヘルファイターとはバズーカ砲を持ったカートに乗り込み、互いに打ち合うのですが、その手応えがまた最高。遊具といえど、打たれた時のカートへの衝撃は侮れません。相手をボコボコにするとスカッとします。
(公式サイトの説明文がまた最高です。)

以前、PLAYした時は、他の客も一緒で10人程度でしたが、私一人ダントツTOPになってしまい、
  おかしいなぁ、らいぽん何してるんだろう・・・
と思っていたら、らいぽんは、球を充填した所でヘタッピーに前後挟まれ、時間内まったく身動きできなくなっていたそうで。^^;

  邪魔者無しで一騎討ち!
と思ったそうですが、これだけ寒い日でもやはり客はそれなりにいて、実現不可能。
今度、朝一でヘルファイターでサシで勝負することになりましたが、何時になる事やら・・・


2004年12月4日